So-net無料ブログ作成
検索選択
- | 次の10件

日本アイ・ビー・エム、証券監視委が強制調査(読売新聞)

 東証1部に上場していたシステム開発会社「ニイウスコー」(民事再生手続き中)の粉飾決算事件の関連先として、証券取引等監視委員会は4日午前、金融商品取引法違反(有価証券報告書等の虚偽記載)の疑いで、同社の主要取引先だった日本アイ・ビー・エム本社(東京都中央区)への強制調査に入った。

 監視委は、ニイウスコーが、日本アイ・ビー・エムとの取引で損失を出したことで粉飾決算を始めたとみている。

 同事件を巡っては、横浜地検が3日、ニイウスコーの2005年6月期決算の売上高を約121億円水増ししたとして、同社元会長・末貞郁夫(62)と、元副会長・大村紘一(68)の両被告を同法違反容疑で再逮捕している。

 ニイウスコーは1992年、金融機関向けのシステム販売を目的に、日本アイ・ビー・エムなどが設立。日本アイ・ビー・エムは「当局の調査に全面的に協力する」としている。

八戸水産高の実習船「青森丸」の無事を確認(産経新聞)
岩手・久慈市では90センチ(時事通信)
普天間、検討委打ち切りも=水面下で調整−平野官房長官(時事通信)
バンクーバー五輪 話題の選手や競技「特需」は(毎日新聞)
再起訴19回で異例の引き延ばし、時効が成立(読売新聞)

南方英二氏死去(お笑いグループ「チャンバラトリオ」メンバー)(時事通信)

 南方 英二氏(みなかた・えいじ=本名楠本喜八郎=くすもと・きはちろう=お笑いグループ「チャンバラトリオ」メンバー)26日午後8時33分、肝硬変のため大阪府の病院で死去、77歳。和歌山県出身。葬儀は親族のみで行う。喪主はめいの楠本勝子(くすもと・かつこ)さん。
 東映の時代劇俳優出身。チャンバラトリオの時代劇風コントで、厚紙を束ねた「ハリセン」でボケ役をはたいて突っこむスタイルを考案した。映画ドラマなどにも脇役として出演した。 

予算案、きょう参院で審議入り(時事通信)
「借金で口論、かっとなって…」妻殺害で夫逮捕(産経新聞)
日本航空 女性スタッフで「ひなまつりフライト」運航(毎日新聞)
男性ひき逃げ容疑でタクシー運転手逮捕(産経新聞)
きょう午後に集中審議 自民は予算組み替え動議提出へ(産経新聞)

三遊亭楽太郎さん 六代目円楽を襲名(毎日新聞)

 落語家の三遊亭楽太郎さん(60)が六代目三遊亭円楽を襲名し、2日に東京・帝国ホテルで披露会見とパーティーが行われた。

 六代目円楽さんは、昨年10月に76歳で死去した五代目円楽さんの弟子。テレビの人気番組「笑点」などで活躍してきたが、78年に師匠らと落語協会を脱退した経緯があり、常設の寄席には出られなかった。だが、今回は落語芸術協会の計らいで、東京・新宿の末広亭などでも襲名披露興行(21〜30日)を行う。

 会見では「涙が流れました。一つは寄席に出られるうれし涙。寄席に来たお客様に楽しんでいただければ、落語界のためになると思う。もう一つは悔し涙。披露口上に師匠がいないこと」と涙をこらえながら語った。

 芸術協会会長の桂歌丸さん(73)は入院中だったが、一時退院して会見に出席。「急に肺炎になって、はいえんな騒ぎになりまして」と笑わせた後、「円楽さんには立派な大看板になっていただきたい」と期待を込めて語った。パーティーには病気療養中の立川談志さん(74)ら約750人が参加した。

 襲名披露興行は3日に高知県民会館でスタートし、全国約100カ所で行われる予定。【油井雅和】

【関連ニュース
桂歌丸さん:横浜市内の病院に緊急入院 体調不良で
質問なるほドリ:落語家の団体はなぜいくつもあるの?=回答・油井雅和
桂歌丸さん:肺炎で緊急入院
訃報:三遊亭円楽さん76歳=落語家、「笑点」の元司会者
玉置宏さん死去:「大衆芸能振興に尽力」 追悼の声続々 /神奈川

泉大津でコンビニ強盗 (産経新聞)
メディカルツーリズムで「医療ビザ」の発行を(医療介護CBニュース)
シー・シェパード妨害 第2昭南丸、横浜で見分へ 侵入船長、傷害容疑も視野(産経新聞)
「安全管理体制立て直しを」=JR西に根本的対処求める−山陽線事故・運輸安全委(時事通信)
<国会>24日も与野党が対立 自民は衆院の全委員会を欠席(毎日新聞)

自民、審議復帰を協議へ=国会正常化も(時事通信)

 自民党は25日午前、党本部で臨時役員連絡会を開き、22日から欠席している国会対応について協議する。民主党が小沢一郎幹事長らの国会招致に応じる可能性がなく、党内にもこれ以上の審議拒否には慎重論が強いことから、審議に復帰する方向で調整するとみられる。復帰が決まれば、国会は3日ぶりに正常化する。 

沖縄知事「県内移設反対も」県議会で初言及(読売新聞)
FX投資詐欺で女に実刑=アライド元代表−大阪地裁(時事通信)
<沖縄震度5弱>女性2人が軽傷 水道管破裂や倒木も(毎日新聞)
<JR鶴見駅>天井の部品落下 主婦背中に軽傷(毎日新聞)
クレジットカードのセキュイティ番号ですが、メールで教えても平気ですか?

<雑記帳>「餅上げ力奉納」で新記録 京都・醍醐寺(毎日新聞)

 巨大な鏡餅を持ち上げた時間を競う「餅上げ力奉納」が23日、京都市伏見区の醍醐寺であり、大阪府守口市の大森久美子さん(33)が新記録で女子の部を初制覇した。

 無病息災を祈る「五大力尊仁王会(ごだいりきそんにんのうえ)」の行事で男性の鏡餅は150キロ、女性は90キロ。4回目出場の大森さんは昨年生まれたばかりの最高記録を5秒上回る8分41秒を出した。

 優勝賞品は紅白の鏡餅の上段。参拝客からバンクーバー冬季五輪を思わせる熱い声援を受けた大森さんは「私にとっては金メダル」と直径45センチの赤い餅を携えてニッコリ。【成田有佳】

【関連ニュース
新春餅つき:5カ国の留学生24人参加 福岡の西南学院大
雑記帳:日本一大きな鏡餅…千葉・九十九里の海岸
熱田神宮:400キロの鏡餅を奉納
食中毒:餅つき会で園児ら154人 東京・杉並
第238回 「もちのショウガ焼き」

国産スポーツカー盗9人を逮捕 解体しネットオークションに出品 兵庫県警(産経新聞)
【WEB人】応援サイトのマネジャーを務める女子大生 米良はるかさん(22)(産経新聞)
高校無償化、外交は考慮せず=朝鮮学校の扱いで−川端文科相(時事通信)
路上で男性殴る 傷害でボクシングジム経営者逮捕(産経新聞)
<世論調査>国会不信、若者の7割超す 総務省外郭団体(毎日新聞)

小学校1万校にスクールカウンセラー配置へ(読売新聞)

 文部科学省は2010年度中に、全国の公立小学校約2万1000校の半分にあたる1万校をめどに、児童の心をケアするスクールカウンセラーの配置を進める。

 09年度の約3700校を約2・7倍に拡大する。

 少年非行の低年齢化や児童虐待が深刻化し、教育現場から、より手厚い対応が求められていた。

 スクールカウンセラーは、児童・生徒の不登校などの問題に対応する非常勤の職員。都道府県や政令指定都市が臨床心理士などから選任する。週1〜2回程度学校に出向き、相談に応じる。配置制度は2001年度から国の補助事業として始まり、都道府県や政令指定都市が払う時給や交通費のうち国が3分の1を負担している。

 公立中では全体の約8割にあたる約8300校にすでに配置され、10年度は約1万校に配置できるよう予算措置する。

 文科省の調査によると、08年度の小学生による暴力行為は全国で6484件と、過去最多となった。同省は「気軽に相談できるカウンセラーを配置し、早い対応をとりたい」としている。

<男女死亡>78歳妻を殺害後に自殺か…埼玉(毎日新聞)
織田作之助賞 中丸さんらに賞状と副賞 大阪で授賞式(毎日新聞)
<普天間移設>改めて県内移設の可能性示す 平野官房長官(毎日新聞)
<火災>高校生が4歳児救出 排水管から2階へ(毎日新聞)
長崎知事に自公系・中村氏=民主推薦候補破る(時事通信)

<富士山の日>「2月23日」イベントに300人参加 静岡(毎日新聞)

 「223(ふじさん)」の語呂に合わせて、静岡県が条例で制定した「富士山の日」の23日、同県富士宮市の富士山本宮浅間(せんげん)大社では、午前2時23分に市民ら約300人が一斉に参拝するなど、さまざまなイベントが始まった。

 毎年2月23日を「富士山の日」とする条例は、山梨富士河口湖町が01年12月に制定。静岡県も、世界文化遺産登録運動を盛り上げようと09年12月、県として初めて条例化した。「富士山を後世に引き継ぐことを期する日」とし、県民運動の促進などが盛り込まれている。県は来年以降、小中高校の休日化を目指し、企業にも賛同を呼びかけている。

 同神社の参道には約1000個の灯籠(とうろう)が置かれ、幻想的な雰囲気に。神主がたたく太鼓の音を合図に初めて迎えた富士山の日を祝い、地元名物のニジマスの押しずし223本や富士宮焼きそば223皿が振る舞われた。

 バスツアーで参加した東京都渋谷区の会社員、中山一美さん(55)は「富士山は日本人の心の山。美しさや歴史的価値を見つめ直す機会にしたい」と話した。【浜中慎哉】

【関連ニュース
特集:「2月23日 富士山の日」 記念座談会 増やせ「ふるさと富士」
「氷河の危機、知って」野口さん、3回目同時清掃登山で会見
富士山
富士山の日:裾野の酒店主ら制作「おちょうし富士山」、初施行に合わせ販売 /静岡
富士山国際雪合戦大会:富士を背に全力 小山高野球部が初V /静岡

彫刻家、雨宮淳氏が死去(産経新聞)
アメリカンなヤシ並木誕生へ 福生市(産経新聞)
元警察官、発砲受け負傷=帰宅時に襲われる−福岡(時事通信)
囲碁棋聖戦、山下棋聖が1勝返す(産経新聞)
<民主党>参院選島根選挙区に元アナウンサー擁立へ(毎日新聞)

<釧路市動物園>オタリア「おんつ」死ぬ(毎日新聞)

 北海道釧路市動物園(山口良雄園長)のオタリア「おんつ」(雄)が死んだ。死因は不明。オタリアの寿命は25〜30歳とみられるが、おんつは推定19歳の若さ。先月には新たに子供の雌が仲間入りし、数年後の繁殖が期待されていただけに、関係者は肩を落としている。

 91年11月、南米ウルグアイから来園。北海道弁で雄を意味する「おんた」から飼育員が命名した。96年以降は雄3頭、雌5頭の父親となる頼もしさで、大きい体の割に人を威嚇することもなく、子の面倒も見る気のいい性格だったという。

 先月下旬から食欲が落ち始め、麻酔をかけて検査を実施。結果判明を待って治療を始める予定だったが21日朝、死んでいるのが発見された。体長約2メートル、体重260.8キロ。

 08年末時点で国内には雄18頭、雌53頭のオタリアが飼育されているが、雄1頭が複数の雌とハーレムを作るため、雄は貴重な存在。これで同園のオタリアは雌3頭だけになった。【山田泰雄】

【関連ニュース
ホッキョクグマ:引っ越しの双子 札幌でお別れ会
釧路市動物園:「タイガ」死ぬ 障害抱えたアムールトラ
ホッキョクグマ:嫁取り前に豪太、引っ越し−−男鹿水族館GAO /秋田
ホッキョクグマ:母の繁殖に伴い帯広へ、双子お別れ会 円山動物園で20日 /北海道
円山動物園:双子のホッキョクグマ 20日にお別れ会

<沖縄振興策>民間有識者を中心にした会議設置へ 政府(毎日新聞)
エコポイント手続き、簡単にします 4月から(産経新聞)
児童ポルノ摘発最多、被害者の16%小学生以下(読売新聞)
<設標船ほくと>最後のブイ交換作業を終える 引退へ(毎日新聞)
強盗殺人事件で男に無罪判決=無期求刑、弁護側主張認める−大分地裁(時事通信)
- | 次の10件

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。